お知らせ

120組のエントリーから勝ち抜いた10組をご紹介!

大変おまたせしました!第4回を迎えるエッジが効きまくったお笑いバトル「サガミハラエッジ芸人バトル2019」の出演者情報です!
2019年11月17日(日)11:50〜13:10に開催します!!


笑いの力で相模原を元気にすべく、今年も数多くのお笑い芸人のエントリーがありました。(例年の2倍以上のエントリーがありました!)
今年もフェスタ全体を笑いの渦に飲み込みます!!

2019年から賞金が増えます!

これまでのサガミハラエッジ芸人バトルは優勝者のみ賞金を贈呈しておりましたが、今年からは優勝者以外にも2位に10万円、3位に5万円の賞金が贈呈されます。

2019年もメインスポンサーはとろけるハンバーグ!

今年からサガミハラエッジ芸人バトルのスポンサーは2社提供になりました。

今年もメインスポンサーは相模原のグルメを支える「とろけるハンバーグ」! 鮮度が違うこだわりの和牛は、ムースのような食感! 今年は民間ロケットに乗せたとろけるハンバーグが宇宙へ行ったことで話題になりました。 市内外に展開している「グリルフクヨシ」をはじめ、取扱店舗、通販などで食べることができます。

https://www.torokeru.jp/

そしてもう1社は全国300店舗のパチンコホールを運営する大手「マルハン」。相模原市内には、相模原店、橋本台店と2店舗展開されてます。
今回は特別にマルハンのキャラクターである「にゃんまる」が登場するかも!?

https://www.maruhan.co.jp

2019年の出場芸人はコチラ

浅井企画

ドドん

2009年4月結成。

第1回、第3回のエッジ芸人バトルチャンピオン!
本物のお坊さんである石田芳道(いしだほうどう)と、元バンドマンの安田義孝(やすだよしたか)による唯一無二の“お坊さんネタ”は必見です。
さらに進化したお笑い説法をとくとご覧あれ!
さがみはらに幸あれ!

 

ヴィレッジ

2000年4月 コンビ結成。
静岡県磐田市(旧豊岡村)出身の幼馴染コンビ。
コンビ名のヴィレッジは、村出身ということから命名。共に既婚者で、子持ち。
甲賀は外国人と間違われる濃い顔だが、純日本人である。

太田プロダクション

パニーニ

2007年2月結成

はじめまして。

太田プロのパニーニといいます。

どこかで見た事があるような、細かいあるあるものまねをやっていきますので、楽しんで下さい。

青色1号

トリオでお笑いやってます。
デコボコ3人組が繰り広げる日常系コントワールド!
3人の細やかな表情にもご注目ください!

さんぽ

2018年7月結成。

設定の面白さを活かした正統派コント師 岩永がネタを作り相方のとみやんはツイッターで10万いいねを超えるツイートをするなど、ネタだけではない
バランスのとれたコンビです。

いかすぜジョナサン

2014年結成。

キングオブコント2019では準決勝に進出した隠れ第7世代。彼らの独特のコントは一度とハマる病みつきになること請け合い。Youtubeにてゲーム実況やネタ動画を上げてます。チャンネル登録よろしくお願いいたします。

マセキ芸能社

スーパーニュウニュウ

2012年10月結成。

マセキ芸能社所属の男女コンビ。出場芸人の中で一番声を出していきます!事務所ライブが毎月7〜11日に新宿でありますので、ネタを見て気になったら見に来てください。

人力舎

ターリーターキー

2015年5月結成。

コンビで昨年の相模原市1日防犯大使に就任。
ニッポン放送「ターリーターキーのオールナイトニッポン」出演。「声が聞き取りやすい」伊藤を、「声が特徴的な」玉のコンビ。
荒川区、文京区、千代田区にて放送中の「あらぶんちょ散歩」
玉遥香 大阪府出身 ガサガサ声が特徴ですが、その声を活かし「日清カップヌードル大阪なおみ半端ないって編」にて声優として出演。
伊藤那美 東京都出身 TBSラジオ「伊集院光とらじおと」にてレポーターとして出演。

ワハハ本舗

冷蔵庫マン

久しぶりに冷やしに行くヒエヒエ~
こんどこそ相模原フェスタを冷え冷えに冷すヒエヒエ~
覚悟しろヒエヒエ~

ニュースタッフプロダクション

魔族

2003年4月結成。

果たしてこのサガミハラエッジ芸人バトルのステージに登壇させてよいものかどうか、「SM漫才」「SMコント」を持ち芸としています。
特技は亀甲縛り、鞭を振り回す「サドヤマエス」と、打たれ強い「マゾちゃん」のコンビ。
東京演芸協会公認の新しいタイプの浅草芸人です。
今日はちょっと珍しいことをします!

そして毎年おなじみ司会はふうらいぼう。

一つの事に真っすぐ突き進み、懸垂だけでムキムキの筋肉体を手に入れたツッコミの高橋和明。ボケの小西は、個人としてもブルースリーものまねで数々のテレビ番組に出演。雑誌ライター兼カメラマンとしても活動している。コンビとして舞台や劇場で活動し、表情や動きのモノマネを取り入れた漫才を展開。2015、2016年度M-1グランプリ3回戦進出。そんな2人が織り成す漫才は、テンポ感と勢いのある掛け合いが観る者を巻き込んでいく。

引き続き一般審査員募集中!!

こちらのページにて引き続き一般審査員を募集しております。
※おかげさまで募集上限に達しましたので締切ました。

さがみはらぁ麺グランプリ出場店のラーメンが食べれる特別券付き!
ぜひご家族、ご友人とご参加ください。
1組4名様まで!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントは利用できません。